鍼を打つために、下の下着を下ろされたのは初めてでした。
女性の隠れ家ブログこぼれ話

思えば度胸がついたもんだ!

2019-04-15 11:52:57
テーマ:こぼれ話

時々お世話になっていた鍼灸師さんが産休に入られ、新しい先生の所に行ってみたのですが、(鍼灸師さんはあえて女性を選んでいます)

いきなりお尻を丸出しにチュー

仙骨から、お尻周り・・・

丁寧に鍼をさされ、温められました・・・

鍼を打つために、下の下着を下ろされたのは初めてでした。

多少の動揺はありましたが、すでに慣れっこ

いやあ、度胸がついたもんです!!

行きつけの男性セラピストさん、

私の腰の張り具合をよくご存じで、他にも、婦人科系ドラブルで悩んでいることはお話しているので、

仙骨からお尻周り、その他下半身のマッサージもすでに当然のように経験済。

初めの頃こそ

勘違いをして、抗議していましたが、

「ここ、大事だよ」

優しく諭されたのを覚えています。

健全店を謳ってる店ほど、無理な注文です。

(お店の人も怖いんです~)

更年期にも重要なケアになるようです。

ケアをしながら閉経を迎えるのと何もせずに閉経を迎えるのではその後には差が。

興味のある人は、ぜひ、お店を探してみて下さいね!

関連記事

  1. サイト製作者A

  2. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    現実的に考えてみる!

  3. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    3度目の年越し

  4. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    幸せホルモン

  5. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    「女性の隠れ家サイト」って、何?

  6. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    男性セラピスト店がお好きな女性の読者様へ・・・

  7. 女性の隠れ家ブログこぼれ話

    濃厚接触

部分脱毛LPバナー